BLOG

京都、夏から秋へ

祇園祭も五山の送り火も終わり、京都も少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。
木々はまだまだ濃い緑ですが、やがてはそれも真っ赤に染まっていくことでしょう。
そんな季節、京都には着物がとても似合います。
あなたが大切な方を訪ねる時、贈り物は正絹のふろしきで包みましょう。それは落ち着いた雰囲気をさらに引き立てくれます。

b.png